右ふくらはぎ下筋部分断絶

二階から階段を下りているほんの一瞬の出来事でした。階段に付いた右足ふくらはぎが、「グニャグニャ」と音を立ててねじれ、後二段ばかりをどのように下りたか覚えていません。そしてやってきたのは、猛烈な痛みで、かかとを下すことが出来ないのです。

音は身体に感じたもので実際に音がするのか分かりません。

調度、リハビリの日だったので、ついでにリハビリで診てもらい「肉離れ」で安静を要するでした。

痛みが引かず、歩けもせず、何で我慢するのか二週間後、診察の日に、肉離れと言われたけど痛みが引かない事を医者に話したところ、(._.)診てみましょう。あらららららら・・・・・・・。「これね、肉離れじゃないよ。どこで診てもらったの?」医師。「ここのリハビリ室ですけど」私。「えええ 本当かい」医師。「はい」私。「全部じゃないけどさ腱が切れちゃってるよ。ほらここ、痛いでしょ」医師。「ギャー、イッタタタタ」私。「本当なら固定するんだけど日数がたっちゃったからリハビリでゆっくり治そうや」医師。「はい」私。ってことになりました。それから十日程、触らなければ痛くないです。階段は痛くて大変ですが・・・。

筋痛症の症状の一環らしいので、今度は左足かと・・・。

案じています。