メリーズのサラサラおむつM

小平産業まつりが、何とか天気に恵まれ多くの来店客にも恵まれ、無事終了したようです。

少しだけ、税理士会テントを訪問し状況を確認。ところで、今我が家と長男夫婦の一番の話題は、何かといえばメリーズのサラサラおむつMが市場から消えていることなのです。9日に赤ちゃん本舗で、やっと2個ゲットしましたが、孫はまだ1歳になったばかり。当分おむつが必要なのですが、長男夫婦が住む高井戸あたりにはまったく店頭にないとのことで、いつも出かけると小平・小金井・西東京あたりの店をチェックしています。

Mサイズだけが品薄で、S.Lは在庫たっぷり。メーカーさんなぜなのと問いかけたいのですが?

これからも、しばらくは探し回る生活が続きそうです。

小平産業まつり

 今週土曜日、日曜日は、小平市の商工会主催の小平産業まつりが開催されます。

税理士会東村山支部・一般社団法人東村山青色申告会もそれぞれ店開きをしますので、小平福祉会館前の会場にお立ち寄りください。税理士会東村山支部のテントでは、無料税金相談会を実施します。例年大勢の方に会場にきていただき、産業まつりは大賑わいです。今週末は、東村山・東久留米・西東京でも市民まつりを開催しています。どこの会場にも税理士会テントでは、無料税金相談会を実施していますのでぜひご利用ください。

時間は、午前9時半ごろから午後3時半ごろまで開催しています。天気は土曜日は晴れ、日曜日は一部時間によっては雨の予報が出ています。晴れ

孫の一歳誕生日

11月4日大安の日、孫の誕生会に行ってお祝いをしてきました。嫁のご両親も出席していただき丸いケーキにろうそく一本をたて、写真をとりまくり。我が家の孫の動きにみんなで見とれていました。今日は、初めて5歩歩いた姿を見ました。お祝いの動物図鑑が気に入ったようで、ボタンを押しては動物の鳴き声を楽しんでいました。

嫁のご両親が一升餅を作ってくださり、孫の背中に背負わせて、わた着を着せてお祝い。嫁のご両親の里は松山なので、わた着を着せてお祝いをするところがあるそうです。今日のために、一生懸命わた着を探してくださり

孫もしあわせを感じたのではないでしょうか。最後は、疲れて妻の胸元で眠りについていました。嫁は、家族で上野動物園に行き子供を5時間だっこし続け、腰痛になってしまい今日もコルセットを巻いている状態です。11月30日から、私の故郷広島で母の法事のため帰省(すでに自宅はなく母の兄弟が健在)します。長男家族と一緒にいきますが、宮島にも観光してきます。

詩吟

 詩吟同好会の秋の研修にいってきました。台風27号で雨が関東地方を襲う中、秩父の元祖薬草風呂の宿として有名な丸山鉱泉旅館での一泊研修です。西武線の横瀬駅から、旅館のシャトルバスに乗り5分目的地の宿に到着。参加人数は8名です。早速、詩吟の練習をしました。題材は小林一茶の俳句です。小林一茶の俳句でまず思い出すのが、ふるいけやですが、自然のありのままを読んだ作品がたくさんあり言葉が簡単なので読みやすいのですが、詩吟の音階をみてうなるのはちょいと難しく、テープを聞きながら耳で覚えることが一番必要かなと感じています。約2時間練習後、薬草温泉へ。翌日は、横瀬町市民まつりを見学し無料配布中のブルーベリーの苗木をいただき楽しいひと時を過ごしました。来週11月4日は、孫の一歳の誕生会です。と同時に税を考える週間も始まり色々と忙しくなっていきます。11月30日からは、広島へ行きます。母の一周忌です。

支部山同好会

 10月上旬、支部の山同好会のメンバーで、那須にある朝日山と茶臼山に一泊二日の予定で行ってきました。山小屋は三斗小屋に宿泊です。あざやかな紅葉の中、当日は久しぶりの好天に恵まれ多くの登山客が山登りを楽しんでいました。真っ赤な赤と山肌の茶色がみごとな大自然を演出し、まさに絶景かな。那須は、長男が3歳頃2回ほど行ったことがありますが、駐車場に入れない車がいっぱい。最近は、中央自動車道を山梨方面に行くことが多く、こんなに那須が人気とは思わなかったのでびっくり。標高は2000mに届かない山ですが、硫黄の匂いの中大きな岩と狭い山肌の細道を登る楽しさが、ほどほどの山として人気があるのでしょう。再度行きたい山でした。ぜひ、紅葉の季節に足をはこんでみてください。三斗小屋の露天風呂から、満天の星が見えます。山小屋は、大食堂で畳での食事でしたが、7割は女性でした。(食堂には約80名の客)中高年の女性パワーはすごいですね。ご主人は、ほかで楽しく遊んでいるのか知りたいところです。

東京湾やかた舟

 日曜日に、一般社団法人青色申告会小平支部の役員研修会に参加し、やかた舟で研修会を体験してきました。当日は、波が静かだったにもかかわらず、舟が揺れるたびに目がくらくら。船酔いしそうな中、天婦羅に舌鼓をうち東京湾の夜景とスカイツリーの夜景も堪能。かもめがごはんをくださいとなく姿が、我が家のノルウエージャンフォレストキャツトに見えついつい天婦羅の一部をあげてしまいました。いろいろ楽しいひとときを過ごすことができましたが、一番うれしかったのは、31名の参加者数でした。青色申告会の役員の方は、高齢の方(そんなこと言って怒られるかも)が多いのに皆様の行動力にびっくりさせられます。私もまだまだがんばろう。

お彼岸

 秋分の日に、築地本願寺へ行ってきました。

いつも京都の西本願寺に、お参りをしていますが京都と雰囲気がまったく違います。もう少し多くの参拝客で混んでいると予想していましたが、すんなりお参り終了。久しぶりの築地・銀座界隈(歌舞伎座の写真とりました)をのんびりと家内と二人で東京駅までウオーキング。歩行者天国のため、突然の人の輪ができ覗いてみるとゴムの足をつけた人形が踊っています。思わず、覗き込み1.000円で孫の誕生日用として購入してしまいました。画用紙にピエロがゴムの足をつけてなぜ、飛んだり跳ねたり不思議です。私が寝てというと路上にねて、跳ねてというと突然跳ねました。小平の田舎から、久しぶりに都会生活を満喫しましたが、足が疲れました。

 10月6〜7日は那須茶臼山(1915m)、朝日山(1896m)に行ってきます。

孫とのふれあい

昨日、10か月の孫が家族で事務所にやってきました。

8月に京都、事務所で見ていたころと違い、はいはいとつかまり立ちができるようになったようです。座った状態で突然頭を後ろにたおし床にゴチ。突然泣き出してしまいます。自分の息子が生まれた時には、あまり抱っこしていないのにと家内に言われながらも、今日も写真と抱っこをくりかえしてしまいました。なぜ、孫はかわいいのでしょうか。まだ孫はひとりです。11月には、一歳の誕生会をするのでぜひと言いながら孫は帰っていきました。しばらくプレゼントをどうしようと悩まなくてはいけません。でも、楽しい悩みかも。最近殺人事件が多くなってきました。テレビは刑事もののオンパレード。家内は水谷豊出演作品ばかり見ています。おもしろいテレビがなくなってさみしいかぎり。

昨日、郷里の小学校の還暦会をしますとのハガキが届きました。早速、小学校のアルバムをながめおいしい酒を飲むことができました。ふるさとはいいですね。

こいのぼり

 今わが家では、孫の鯉のぼりが大きな話題になってきました。息子夫婦が、先日マンションを購入し庭に鯉のぼりをなびかせたいとのこと。しかも、2mほどの鯉のぼりとのこと。私の幼少時に当時の広島の自宅の柿の木に紙の鯉のぼりが泳いでいた(約3m)記憶があります。今では忘れられない思い出です。どんな鯉がいいのか思案中ですが、5月がどんどん近づいてきます。なんとか、永く記憶の中に残る鯉にしてあげたいな。

鯉といえば、広島カープの打線の弱いこと(昨年カープのファン倶楽部に入会)今年こそは優勝争いをしてほしいのですが。野村祐輔がんばれ。野球

母の死と確定申告

 認知症義母日記に書いたように、母がこの世を去りました。年末から確定申告終了まで大忙しの日々を過ごしました。孫のお祝い、母の死、四十九日、所得税の確定申告。いろんな事が還暦を前にしたわが身にふりかかるとは仏様のいたずらなのでしょうか。でも、なんとか切り抜けこれからは広島に行く機会が減ってしまいますが、父・母のお墓のある京都の大谷さんにはお参りにいきたいと思っています。電車

母現状回復

 母の状態が少し以前にもどってきたそうです。半ミキサー食を少し食べるようになり、栄養点滴もあと少しで必要なくなりそうとのこと。しかし、いつまた口から食べなくなるかの解決にはなりません。しばらくまた様子を見ることになりました。12月1日には、母の兄の一周忌で広島に帰省します。それまで何事もなく過ごせますように願っています。来月には、成年後見事務の過去2年分の状況報告があります。同時に成年後見人としての報酬請求を提出予定。これまで平成19年から5年間一度も申請をだしませんでしたが、5年分として請求してみます。ところで、最近広島に帰省する際飛行機を使用することが増えてきました。広島空港は、市内から高速リムジンに乗り1時間かかりますが、新幹線に4時間乗ることが肉体的につらくなってきました。以前は、京都の父(17年前死亡)のお墓におまいりし広島へという行動をしていましたが(母と京都で合流し墓参り)その必要がなくなり、京都にはなかなか立ち寄る機会がなくなりました。来年は、孫の誕生報告をしたいと思います。飛行機

 

 

グループホームから連絡

 先日、広島市の母居住のグループホームから連絡が入りました。つい最近お盆に里帰りし顔をみてきたばかりなのでビックリ。施設からの連絡はドキッとします。最近半ミキサー食の食生活でしたが、熱が37・38度台となり口をあけなくなり2日食事をしていないので、少し様子をみるとのこと。

考えてみれば、施設より食事を口から取れなくなった場合どうするか考えておいてくださいと6ヶ月前にいわれていました。いくつかの方法が考えられますが、本人から何も聞きだせない状況の中でとりあえず、歩き手足を強く動かす母ですから様子をみていくしかなさそう。いよいよ決断のときが近づいてきました。

わが家の猫たち

 毎日暑い日が続きます。わが家の猫3匹もぐったりしています。ノルウエージャンフォレストキャツトも1歳になり、自分の毛をもてあましています。ハサミで毛をカットしてもすぐに伸びて私たちも大変。いつもカット・カット・おしりの毛を特にカットしなくては。うんちが尻毛についてトイレ以外でボト。これ以外にも今困っていることがあります。ベンガルとノルウエーは、いつもコードをかじってくれます。インターネットのケーブルが何回か切断されてしまいました。そこでわが家では、全てのコードは防護シートを巻いて保護しなくてはいけません。まさかこんな事態になるとは考えてもいませんでした。税理士事務所は、パソコンのコードであふれています。現在、唯一事務所への出入りが許されるのは、アメリカンショートヘアーのランだけ。わが家では特徴のある3匹の猫がそれぞれの動きをしています。次回から、わが家の猫を紹介します。猫

一般社団法人東村山青色申告会研修

 日本一の青色申告会員数をようする東村山青色申告会の役員研修会に行ってきました。青梅のかんぽの宿での理事・監事の理事会後研修です。講談師を招いての公演ということで、楽しみにしていきましたが、予想どうり非常に楽しく勉強にもなりました。このような研修会は、毎年実施されるものではないので役員の親睦の役割も兼ねているとのこと。税理士会の厚生活動で、新宿の末広亭での漫談は経験していましたが、講談師の話を聞いたりするのは初めての体験でした。7月12日は、桃狩りです。バス一台を貸切だそうです。ドコモポイント

東村山の花菖蒲

 先週17日(日)、東村山駅より徒歩25分の北山公園内の菖蒲園に行ってきました。東村山駅前をぬけると東京とは思えない大きな畑がたくさんあります。この土地は、将来いくらで相続されるのだろうと考えながら大勢の人の流れについていくと菖蒲園に到着。今日は、菖蒲園まつりの日で出店も多く、かなりのにぎわいでした。菖蒲も江戸系、肥後系、伊勢系などさまざまな種類があるそうですが、鑑賞する私には違いがよくわかりません。相模原の菖蒲園は、公園としてきれいだなと思いましたが、東村山は市の財政が苦しいのかなはたまた、寄付が少ないのか。まあ政令指定都市には負けた。そんな感じでした。北山公園は、トトロの森と隣接し西武園にも近いのでぜひ皆さん一度見に行ってください。東村山駅は、税理士会東村山支部の最寄り駅なのですが、駅前に高層のマンションが建っています。東口の池には、かるがもがいました。来年もまたやってきてほしいものです。電車

水天宮もどき

 先週日曜日、長男夫妻と座間市近郊の神社におまいりに行ってきました。本来であれば、水天宮で岩田帯を巻きお参りするものらしいのですが、嫁の体調も悪く近所ですませることになりました。東京には、水天宮は千代田区と清瀬市の2ヶ所があるらしいのですが、清瀬は嫁の実家から遠く座間市になりました。初めて座間市を車で通行。私のイメージの中では、基地しか思い浮かびませんでしたが、大通り沿いはお店も多くにぎやかな町でした。考えてみれば、神奈川県にいくことはめったにありません。私の住む小平市は田舎だなあとつくづく思ってしまいました。神社では梅雨の晴れ間にもかかわらず、訪れている人は2組程度で超ラッキーかもの状態。両家で相談し、無事に安産で生まれるようお払いをお願いすることにしました。両家、長男夫婦ともに大満足。参加者全員いい日にめぐりあえたねとにこにこ顔でした。次は無事初孫が誕生するのを待つだけです。相模原の菖蒲園の菖蒲は4分咲きで今ひとつ。今週末6月16・17日頃が菖蒲まつりとのことです。ぜひ行ってみてください。かわいい

 

長男結婚

 久しぶりに記事を書いています。

昨年27歳の長男が結婚し、今年3月に披露宴を行いました。また11月には初孫が誕生予定とわかり大変喜んでいる毎日です。同時に、いろいろな行事がやってきそうです。最初の行事は今週5ヶ月目に入ったとかで岩田帯を巻きお祝いに水天宮にごいっしょはいかがですか。と誘われました。思い返せば長男が5ヶ月のとき、清瀬の水天宮に行っています。いまでも初めての経験だったので記憶に残っていますが、広島から両親も駆けつけてくれました。現在認知症の母のうれしそうな顔が目に浮かびます。次回今週の報告をお伝えします。

東京タワーに行ってきました。

NEC_0045.JPG 久しぶりに日記を書いています。

秋のさわやかな文化の日、上野の東京国立博物館に行ってきました。

東大寺展をゆっくりと見学してきました。帰りみち、東京タワーからの

スカイツリーを見学。当日は、昼間のため人の流れはスムーズでした。

もっと混雑しているかと思いましたが、混雑は夜だけかも。

第一展望台から、スカイツリーがよく見えました。一度は訪れてもいいかも。

ついでに、慶応大学キャンパスを見学しました。このあたりは散歩には、最高の場所です。

あちこちに、緑と公園がありびっくり。たまには小平市の田舎から都会生活もいいものでした。

 

安國幸治税理士事務所代表の日記

暦も4月に入り、桜の花が綿のように目に入ってきます。4月より少し事務所代表として日記を書こうと思います。このホームページを見てくれる方が楽しくなるような記事が書ければいいなと思います。

現在、広島では母(80歳)が、グループホームで生活しています。3年前に認知症になり色々大変な時期でもありましたが、成年後見制度を利用しました。そんな事も少しづつ書きます。

 

安國幸治のひとりごと日記

今日はホームページの文章を考えながら、パソコンへ入力しています。ブログでホームページを立ち上げようと思い試行錯誤しながらやっと少し形ができあがりました。まだまだ、手直しするところがあります。外は、春の日差しがまぶしい少し風の強いです。右の猫は我が家のマドンナ ランです。これからよろしくね。P1010005.JPG

小金井公園は花見客だらけ

今日4月3日は、すばらしく暖かい陽気です。近所の小金井公園へ通じる道路は、昼間なのに大渋滞です。車に乗って出かけられません。公園の桜も6分咲き近くなりました。明日は土曜日なので、桜見物にいこうと思います。少し暖かくなると、ウキウキした気持ちにまるのは不思議です。ランも事務所の窓で寝ています。幸せそうです。

グループホームの母

4月7日(火)は、広島に住む母のグループホームのお花見があるそうです。グループホームに入所し1年半が経過しました。突然の民生委員の方からの電話から2年半、やっと認知症の母が楽しく暮らせる場所が見つかりました。グループホームは、要介護1以上の認知症の方が9人で暮らす施設です。先日、3月31日に広島の母に会いにいきましたが、経過もよく楽しく暮らしている様子が見られ安心しました。いつも同じ方が近くで面倒をみてくれることがいいのでしょう。今回は、息子が顔を見に来たことがわかったようです。自分の年齢も忘れたようですが、元気そうに笑ってくれました。お花見はきっと楽しかっただろうなと母の顔を、思い出しています

支部旅行

4月12日から税理士会東村山支部の旅行に参加し、小田原のヒルトン小田原に一泊してきました。12日は、幕山公園内の625Mの幕山に登り相模湾がよく見えましたが気温が24度近くまで上がり、山を登るには暑すぎで疲れました。翌日は、小田原城を見学しましたが月曜日にもかかわらず多くの観光客が見学に訪れており、日本語でない言葉が飛び交う光景は不況の日本とは思えない活気を感じました。いろんな所に人が出ている時代になったということでしょうか。

ウォーキングで狭山湖へ

4月18日(土)は、小手指駅から狭山湖までウォーキングをしてきました。約9kmの散歩です。税理士先生12名でわいわい言いながら楽しい一日を過ごしました。狭山湖は、改修工事も終わり見ごたえのある景観をしています。ぜひ、弁当をもって見学に行ってみてください。小手指駅の花みずきの街並木がこれから見ごろになりそうです。晴れ

石神井公園の桜と厳島神社

 西武池袋線の石神井公園駅より、約25年ぶりに石神井公園へ散歩にいってきました。

桜並木と大邸宅とのマッチングが、絶妙で大勢の見物人とバードウォッチングの

おじさんたちでにぎわっていました。

P1010145.JPG この写真は、石神井川の桜並木の様子です。4月24日に再度

石神井公園にいってきます。明日、12日は雨の予想です。桜もおわりです。

5月の連休

 今年のゴールデンウィークは、天気に恵まれ話題のスカイツリーを見学しました。

当日は、多くの見物人で賑わっており、押上駅から業平駅まで大渋滞。おまけにすぐそばの

浅草寺に足を伸ばしたものの、人の塊と化した参道に唖然としてしまい途中でギブアップ。

 上野駅まで歩くことに。

P1010154.JPG 建設途中のスカイタワーです。

西武秩父の芝桜

 連休期間中、西武線の西武秩父駅に芝桜を見学に行ってきました。

いろいろな芝桜のコントラストがすばらしく、感動。

 

P1010157.JPG

春季東京都高等学校野球大会

 春の野球大会決勝を見学してきました。当日は、強風による砂嵐の中での観戦です。

佼成学園高校と日大三高校の決勝戦。延長10回までの攻防は、ドキドキものでした。

日大三の野球部員は、皆さん大学生のような体格です。佼成学園は 残念ながら 負けてしまいましたが、いいゲームでした。

 佼成学園に知り合いがいるので、ぜひ佼成に勝ってほしかったのですが、楽しみを 次に

残しておいてよかったかも。ドコモポイント

 最後、日大三の吉永君のストレートを見ることができました。早い。 感動。野球

夏の西東京大会は、両校を応援するぞ。電車高校野球はいいですね。また観戦に行ってきます。

花小金井駅前の桜

NEC_0048.JPG電車 西武新宿線花小金井駅は、駅南口を遊歩道が通っています。多摩湖まで遊歩道を歩くことが出来ます。

春には、桜並木が遊歩道を歩く人を暖かく包んでくれる光景は綿のようです。 この地域は、まだまだ 農地がたくさん残っています。 すぐそばには嘉悦大学、小金井公園もありますよ。 もちろん小金井カントリーも。 位置情報

 ぜひ、多摩湖遊歩道を散策してみてください。 駅入口で撮った写真です。

 

グループホームにて

 今年のお盆時期に、母がお世話になっているグループホームに顔を出してきました。

広島県は、高齢者や介護施設が非常に多いと思うのですが、私の生まれ育った田舎とはいえ

介護用の車がやたら目につきました。

 母は、今年の介護保険の更新で要介護5になりました。認知症を発症して要介護3、4,5と

2年ごとに重くなっています。認知症のため、人の手を借りながら歩くことは出来るのですが、

会話をすることが難しくなりました。一方的に私が、話すだけで母より何も言葉が返ってきません。

飲み込みも出来なくなってきました。でも、私のことはまだ認識できるのか、にこにこ笑っています。

 半年ごとに、少しずつ変化していく母を見つめながら、グループホームの皆様に感謝。

大変なお仕事だなと思います。

 来年の春、また母に会いにいくつもりです。